曼珠沙華

Der Vogel kämpft sich aus dem Ei.

お久しぶりかつ謹賀新年








いかにも新年らしい、愛と希望にあふれる画像にて、
本年2018年のスタート記事とさせていただきます。

皆様あけましておめでとうございます。
考えてみたら、2017年一発目の時も、赤福の写真だったように思います。



さて、開始以来、どれだけ時間がなかろうが、
どれだけ何も書く内容がなかろうが、
一月に一回は意地でも記事を書き続けてきた本ブログですが、
結局、先々月は書くことができずに終わり、
そうなると「とうとう書けない月が出てしまったから、今後は仕方がないな」
という謎の開き直りにも似た決心を抱く羽目になってしまい、
そのままズルズル、先月も何もしたためることなく一か月を終えてしまった私です。


息子もそろそろ一歳半を迎え、
アクティブ全開の、超動き回り系デストロイヤー男子として
日々順調に成長してくれてしまっているため、
毎日毎日追いかけたり捕まえたり逃げられたり捕まえたり暴れられたりを
ひたすら繰り返していますが、おかげさまで楽しく過ごしています。


まあ、そんなこんなでも、彼が夜寝た後などは時間が取れることも
多くなってきましたので、今年は少なくとも、
一か月に二つぐらいは記事を書けるよう、
ゆるく目標を設定して、当ブログと向き合っていきたいと考えています。

もうここ数か月のサボり生活の中で、
おもしろいことがあっても、「ブログのネタにしよう(しめしめ)」という
思考を抱けていないことに気が付いてしまい、このままでは、
せっかく日常にふりかかってきたファンキーな事態もクレイジーな事件も
時に埋もれてゆきもったいないので、なんとかここに記していければと思います。



ちなみに、この空白の2か月で、
絶対にこれはブログに書くべきだったなぁと後悔しているのは、
突如アパートの部屋の玄関付近が水浸しになっていて、
調べたら、通路を挟んだ向かいの部屋から水がジャンジャン漏れてきていて、
チャイムを鳴らしてもドアを叩いても隣人は出てこないわ、
たまった水で足を滑らして吟士が転んでギャンギャン泣くわ、
その隙にもとめどなく水が流れこんできて部屋に侵入してくるわで、
びしょ濡れの服で、泣く息子を抱えながらレセプションに被害を訴えて、
なんとか隣人に帰るよう連絡してもらったけれど、
その間、私は家にある10枚ぐらいのバスタオルを総動員して、
入り口付近の水を吸わせては絞り、吸わせては絞り、を延々繰り返し
なんとか部屋への被害を食い止めようと半泣きになっていたにも関わらず、
数十分後ようやく帰ってきた隣人の成金ぽい悪趣味マダムは、
こちらの部屋の状況へも一瞥をくれただけで、
結局謝罪の一言も発さなかったという、
そんな愉快な事件の顛末についてですね。


IMG_20171031_4[1]


画像は、私からの通報を受けて、助けにきてくれたのかと思いきや、
部屋からあふれてくる水をただ見つめているアパートのスタッフの人。




でも結局、その数週間後に、
マダムの娘と思しき若い女性と部屋の前で会った時、ちゃんと謝ってもらいました。

その娘さんには、二歳ぐらいの女の子が居て一緒に住んでいますが、
日頃、その子はビックリするぐらい静かで、
私たちは隣室から、泣き声や大声での迷惑をうけたことが一度もないので、
日々こちらから与えている怪獣の騒音被害を思うと、
この事件が起こったぐらいでようやくプラマイゼロの隣人関係なのかもしれません。




そういうわけで今年もにぎやかにやっていきたい次第です。
ブログ一月二本は、少なくとも3月ぐらいまでは守っていきますので、
皆さん本年もよろしくお願いします。


スポンサーサイト