category未分類

赤ちゃん用おむつは置いていないのに、大人用おむつはある

trackback--  comment--



そんな特色のある、近所の御用達スーパーにて、
昨日、レジ係のスタッフの方から話しかけられました。



レジ 「あ、すみません」

私  「はぁ」

レジ 「あの、実は、ずっと前から気になっていて……」

私  「えっ」

レジ 「ずっと話しかけたいなって思っていて……」

私  「そ、そうなんですか」

レジ 「いらっしゃる度にいつも見てしまっていて……」

私  「えっ」

レジ 「はい、だって、その、すごく……」

私  「?」

レジ 「かわいいから……」

私  「!!!!」

レジ 「ああ、やっぱり……近くで見ても……とっても……かわいい……」

私  「え、あ、そんな、え、あり、ありがとうご」


レジ 「赤ちゃん…………」









大丈夫、ちゃんとわかってました!!
赤ちゃんってかわいいですよね!!


ちなみにレジの方は、中学生のお子さんをお持ちのおばちゃんです。




というわけで、書きたいことがたくさんあるのですが、
例によって、家の中で、まず「両手が塞がっていない」時間帯を作り出すことが
困難な日々を送っているので、時間がある際にゆっくりやっていきたいと思っています。

以前は、お赤様の誕生によって、現実の日常に忙殺され、
創造的な精神の余裕が削がれていくのではと危ぶんだりもしていましたが、
実際はまったく逆で、手にした命の存在により、
新たな刺激とインスピレーションを与えられ続けている毎日です。
大げさかもしれませんが、今までは知りえなかった範疇にある、
人生の意味と生命の本質を、本格的に味わっているといっても過言ではありません。

この経験で得たまた新しい世界についても、
追々、いろんな手段によって形にしていこうと考えています。
なぜなら、今はまだ、お赤様の束の間の睡眠の隙を見て、
急いでブログを書いているような忙しなさの中にあるからです。
今も、お赤様は横ですやすや寝ていらっしゃいます。
定期的にオナラをされていらっしゃいますが、それでも起きる気配はありません。




ふと考えてみたら、臨月の時も含めてここ4か月間、
3時間以上まとめて寝たことが一回もないので、
とりあえず今は、3時間以上の睡眠が、大きな目標です。


大なり小なり、目標を持つことで人は輝けるんじゃないでしょうか!
輝け私!
浅い睡眠による変な夢を見なくて済む、そんな夜がくるまで!



スポンサーサイト