曼珠沙華

Der Vogel kämpft sich aus dem Ei.

ひな祭り恒例



12752017_1728672727367953_600622869_o.jpg


そういえば、ここ2年ぐらい連続で、
この時期に 「携帯無くした」 ブログを書いていたようです。

恒例行事として今年はどうだったのかというと、
実は先週末のイベント2日目夜公演において、
ステージ上のキーボード隣テーブルに携帯を放置したままライブしていたところ、
ラスト曲のクライマックスで盛り上がったお客さんが
ステージに上がり込んできてはしゃぐという、
LCL終盤恒例のお祭り展開になったわけですが、
それらが全て一段落し、さてブースに戻るかと後片付けをしている最中、
携帯の所在がわからなくなっている事実が判明するという
顔面蒼白事件がありました。

今回は 「ステージにあがらないでください」 という司会の方のMCが入ったという
勘違い(たぶん実際は違うことを言っていた) もあり、
部外者の侵入はないと安心しきってそれを放置した上、
お客乱入後も、パフォーマンスに意識が向きすぎて全く防犯のことを考えないという、
極度にセキュリティ意識の低い私の性質がよく表れた出来事であったように思います。

失くしたことに気がついた私は、ブースに戻って半ば呆然としつつ、
「また携帯がらみのネタが一つ増えたなあ」 などと
涙目でブツブツ独り言をつぶやいたりしていたわけですが、
そんなところに、ご自分のカバンに隠した私の携帯を颯爽と出してきてくださった、
カリスマメイドアイドルTOMOちゃんが、どれほど後光差す天使に見えたかについて、
もはや筆舌に尽くしがたい威力であったこと、お察しいただければと思います。

テンションMAXの少年少女たちがステージへ乱入してきた瞬間、
いつもバカの一つ覚えのように貴重品を放置しまくる私の物品にまで即座に気を回し、
演奏途中でありながら、それを匿うという余裕、危機意識の高さを見せるあたり、
私は彼女の爪の垢を煎じて飲ませていただきたいと懇願する必要性を感じている次第です。


というわけで、持ち前の平和ボケ体質が大いに災いしまして、
近頃なかなかのトラブルにも見舞われている私ですが、
その話は思い返すと腸が煮えくり返るのでひとまず置いておくとして、
とりあえずは今回の携帯を2ヶ月足らずで失うという展開は避けられましたので、
引き続き、安穏に溺れぬよう強く生きていこうと思います。

泥棒は地獄へ落ちてくれることを生涯願っています。

スポンサーサイト