category日常

求ムやる気帰還

trackback--  comment--



パソコンのハードディスクの中の、
昔の曲のデータを探っている時に、
以前、ダウニーで呼んでいただいたローカルラジオ出演時の音源が出てきて、
聴いてみたら結構おもしろかったので、
ここでサルベイジしてやろうかなとちょっと思ったんですけど、
後半の 「影響を受けたアーティストさんは誰ですか?」 という質問に対し、
ぐちゃぐちゃと邪魔くさい御託を前置きとして並べ立てた挙句、
「……といった観点から、私が影響を受けたアーティストというのは、ミ」
と発言しはじめたあたりでそれ以上聴けなくなって、
即効で停止ボタン押してファイル閉じて布団の中でうめき声あげる羽目になったので、
やっぱり難しいみたいです。


別にそれは黒歴史ではないし、
今でも、「影響を受けたアーティスト」の筆頭である事実は変わらないんですけど、
ラジオを聴いている人の恐らく98%強が 「え、誰」 となる人物の名を、
空気を読まずにサラサラ挙げてしまう当時の自分の社会性の低さを痛感したわけですよ。
しかもあまつさえ、「その流れからのオススメ一曲リクエスト」 で、
とあるウィーンミュージカルの作品の中の一曲 (しかも2001年エッセンキャスト版) を、
例えローカルラジオといえど、公共の電波にのって一帯に流させるという、
なかなか収録時のスタジオの空気も凍りつき気味になる
ゴーイングマイウェイぶりを披露しておりますので、
その辺の記憶も含めて、なかなか私も若かったものだと感慨深い気持ちなのです。

でもたぶん、今同じようなことがあっても、
だいたいほとんど変わらないことやりそうな気もしますけどね!
だけどさすがに気を遣って、
ちょっとは知名度がマシでありそうなブロードウェイミュージカルとかから
引っ張ってくるかもしれませんけどね!
大人になったの私!






さて、現在、いろんなことに対してやる気がありません。
というかやる気がなくなりました。
というかやる気が出せません。
情緒不安定な私は、不安定となる情緒の具合が不安定すぎて、
気分の浮き沈みは異常に激しいため、
このような気持ちになった場合、
続いて長くても12時間ぐらいで終焉を迎えるのが常なのですが、
今回は、「不安定な情緒」自体がそれなりに安定しているのか、
数日来そこから抜け出せていないので、
段々と 「ポジティブな面の私」 がそんな状況に疲労を始めたところです。
もう、52時間ぐらい連続で寝たいです。

やる気が無いから面白いブログも書けませんが、
はなから面白く書こうというやる気もないので、別に問題ないと思っています。
それを問題に思おうというやる気すらないのです。

ああ。おにぎりが食べたい。
母の作ったおにぎりが食べたい。
32個ぐらい食べたい。
私は日本に帰った時、母に作って欲しいとリクエストする料理はいつも一つだけで、
それは果たして料理と呼べるのかも絶妙なのですが、おにぎりなのです。
しかもご飯に混ぜ込んで握るだけのやつで、海苔もいらないから超簡単。
数ヶ月ぶりに日本へ帰ってきた娘が唯一食べたいというのが、
米を握るだけのおにぎりでしかないという点に、
元来料理がさほど苦手なわけではない母は、
少なからず心を痛めているのではないかという気もしているのですが、
それが一番好きなんだからしかたがないですよね。
というわけでおにぎりが恋しいのです。
おにぎりを36個ぐらい食べながら57時間ぐらい眠りたいのです。




蛇使座のシャイナさんみたいなマスクで今後の人生を送りたいけど、
あれって息するの辛そうですよね。
酸素が脳に行き渡らなくて、常にやる気がなくなりそうですよね。
でもそこは今と一緒だから別にそんなに問題視することも無いか。




スポンサーサイト