category日常

朝4:40ぐらいの中途半端な時間に、教会の鐘は鳴る

trackback--  comment--





男 : Would you like to have dinner? (食事でもどうですか?)

女 : Women don't like questions. (女性は疑問系が嫌いなの)

男 : Join me for dinner. (食事に付き合って)

女 : Too demanding. (強制しすぎ)

男 : Join me for dinner? (食事に付き合って?)

女 : Another question. (結局疑問系だし)

男 : I'm having dinner, if you'd care to join me. (僕は食事に行くけど、よければ来ませんか)



ここで、女性はようやく微笑みます。

ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーの映画「ツーリスト」の一場面です。

女性って難しいですね。

でも私だったら、 「I'm having dinner. So I want you to come with me.」 がいいかな。






まあ、いいんですけどね。
「私のことをわかってくれない相手」を嘆くより、
「相手にわかってもらえない私」を嘆く方が正当性がありますからね。

とりあえず最近よく思い知ったのは、
結局、私は、今までずっとそうだったように、これからも、
手に入らないものへの憧れに一生支配されなきゃいけないってことと、
苦悩は、その時々の幸福の形に合わせて、どんな時も常に離れてくれないってこと。



やっぱり、頭文字がMから始まる女の子には、私、縁があると思うな。


スポンサーサイト
New «‡Top» Old