category日常

A moment like this

trackback--  comment--



私の今までの人生の中で、
トップレベルに印象的だった出来事がついぞ先日あり、
それによって私の感じたことと、得たものというのは、
これまでの考え方と、これからの生き方を根底から覆すほどの威力を持っており、
それについて自分の中でもしっかり感情をまとめたいと思っているのですが、
何せそのための時間がなく、どこかへ吐き出すこともできないまま、
内面に抱えたままの熱をもてあましております私です。



「人生をリセットできるとしても、もう一度同じ人生をやりたいでしょ?」と、
訊かれて、本気で、心底、それに同意できる日が来るということは、
昔の私が知ったら、到底信じられないことだと思います。

私の幸せを心から願ってくれる人へ、
「私は幸せです」と誇示し続けることを、
命の意味の根幹として生きてきてしまいましたが、
少なくともあの一瞬においては、
私はそんな嘘から解き放たれることかできたのです。
それが例え刹那的なものだったとしても、
この先までもは続かなかったとしても、
その一瞬は、あの時間においては、
紛れもない真実として、幸福が私を形成していたのです。



やっと、ここで、ようやく、心から、
顔向けができる瞬間を、得ることのできた、
そんな2013年。

みんなのおかげでいきています。
Xin cam on.


スポンサーサイト
New «‡Top» Old