category日常

生まれ変わっても直せないほどに歪んでいる

trackback--  comment--


さて、
一番大事なことは、いいことだろうと悪いことだろうと、
絶対に誰にも言わない私は、
今日も元気に生きています。

ちゃんと考えたら正気を保てなくなりそうなほど嫌なことについては、
単純に、考えることを中止すればいいということを学びました。
どんな重大な事実も残酷な現実も、考えさえしなければ全然入ってこない、
本当にそれがあったのかどうかも私の中ではもうわからない、
なんて、らくちん、人生ばら色。



それとは関係がないですが、
ここ十年来手放さず共に生きてきたものに、今日別れを告げました。
長らく執着してきた割に、寂しさも未練も、僅かにすら覚えることはありませんでした。

さよなら! 来るべき時は来た!

スポンサーサイト
New «‡Top» Old