category日常

和心

trackback--  comment--


FxCam_1366960372856 (1)


こちらでは、一ヶ月2,000円ぐらいで週一回の習字を習うことができるとのことで、
主に在住日本人家庭のお子様のお稽古などに利用されているようですが、
話を聞く限りですと、
遠く離れた日本の心を常に忘れずにいたいと願う大人の人々の間でも、
常に人気が絶えない習い事であるとのことです。


まわりに通っている方がいて、おすすめをされました。
先生は日本人の御爺様で、生徒に対しては、
第一印象からインスピレーションを得た(であろう)雅号を付けてくれるとのことです。


そんな話で盛り上がっている最中、
一人の人が、天からの啓示でも受けたのか、突然、
私の雅号を考えると、頼んでもいないのに意気込み始めました。
その人は10分ほど、割合真剣に悩んでくださいました。(ちなみに彼女はOn dutyの只中)
挙句、生み出されたネーミングが、画像の通りです。


最初は不魅変を推されましたが、三文字で、更に字面が美しくないとの理由で、
なんとかそれよりは整っていそうな二文字にギリギリ変えてくれたとのことです。



よくわからないんですけど、とりあえず何となく、
少なくとも誉められてはいないんじゃないかなっていうのは、
何となくわかったんですけど、いや、でもやっぱりよくわからないんですけど。


スポンサーサイト
New «‡Top» Old