曼珠沙華

Der Vogel kämpft sich aus dem Ei.

2012年05月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い返してみると君の撰んだ言葉は見事なまでに的確な表現を為していた



仰有る通りで、
私には綺麗な湖が合っていることだろう、
綺麗なものは全部好きだから、
だけど荒れ狂う雨風が凌げず、野晒しで、
餓えと体力の極端な摩耗に直面しても、
まだ尚、
畔で安らかな心を繋いでいけるかというと、
私にはそこまで大きな力が無い、
私にはそこまで大きな力が無かった、


私は病気だった、
ずっと長いこと患い続けていた、
ずっと長いこと患い続けている、
だから新しくて清潔で、
安心と安全に満ちた病院に囲われた、
湖に溺れかけてすらいた私を、
受け入れたその場所は、
なんと暖かく緩やかであったことか、


なんと整って無機質であったことか、
なんと揺るぎなく凡庸であったことか、
安穏と安静に満ちた病院に囲われて、
私は今日も明日も延々、
美しい湖の幻影を夢見ながら、
かつて溺れかけた水の記憶に沈みながら、


窓から見える湖を眺めながら、
今日も明日も延々、
ずっと長いこと患い続けている、
ずっと長いこと患い続けていく、

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。