category音楽

文字通りの俺様バンド

trackback--  comment7



2010120719040000.jpg



楽器が弾けないオーラを全身から放出している私です。
こんばんは。
今度はライブハウスの方から言われました。
何度もすみません。
嬉しくてね、なんだか、ハッキリ言われたことが嬉しくてね。










リベイシスカ観てきたよ。

legalityの時からですけど、ステージ上で独特の雰囲気出すバンドですね。
しかしそれゆえか、始終演奏中の照明が暗めでしたね。
やっぱり感じ取っちゃったんですね雰囲気を、そしてあえて明るさ落したんですね、
素晴らしいですN本さん、やはり私の楽器弾けないオーラを感じ取っちゃうだけのことはある、
ってさすがにしつこいねこの話題。
しかも照明N本さんだったのか果たして!?



なんだかんだで優れた技能をお持ちのメンバーで構成されてるので、
聴いていて引き込まれる感じがありました。

にしても一発目の曲が出だしからかっこよすぎてね。
一曲づつ別の人が作ったという話を聞いていたから
「一曲目! 一曲目作ったの誰だナムルか」とか言ってたら、
作者は結局、リベイシスカの非公式キャラクター考案者のダウニー智さんだったんで
「なんてこった!!!!」ってなりました。



あ、妙なところから、
ベース桑原さんのことを私が陰でナムルと呼び捨てしている事実が露見してしましました。今。
桑原さんは今回演奏終了後に、眼鏡を自ら足蹴にして粉砕(大袈裟)するという
穏やかならざる事態に見舞われていましたが、
個人的にその話がツボすぎて、何回もこっちから蒸し返してしまってなんかすいません。
どの辺がツボだったかというと、眼鏡壊れたけど代えの眼鏡をもう一つ持っていて、
いつも二本持ち歩いているのかと思いきや、
「いや、今日はライブだったから」といった回答がきて、
なにその、ライブの日は眼鏡壊すの大前提みたいな用意の仕方、という
そんな突っ込みどころのある真のメガネストらしさのあたりです。



あと、前回ダウニーのライブの時にお客さんで来てくれて、その日ずっと
「俺、今日、あの子のために、あの子のためだけに演奏する!!」とか
智さんが熱を上げていたお相手であるドラムの早川くんは噂通りの力量をお持ちでした。
高校生であれでは末恐ろしいですよ。
お客さんでいらっしゃっていた大宇宙超能力少年団のゴンちゃんさんが、
彼のドラムを誰っぽいだの誰っぽいだの、洋楽系のドラマーさん挙げてましたが、
そんな早川くんは邦楽一直線で影響受けているらしいです。
ちゃんちゃら倶楽部の京生ちゃんの音楽にものすごく洋楽の香りを感じたのに、
本人に聞いたら、洋楽全然聴かないと判明した時のことを思い出しました。
起こりうるんだよね結構コレ。







また、いろんな人に会えて良い一日でした。
サエちゃんがなんかまた可愛くなってた。
ギターボーカル藤崎もまた可愛くなってた。



そしてそんな一日の中で、個人的にとっても印象的な体験をしたんですけど、
時間も時間なので詳しくは次回へ続く!







そして周期的に訪れるブログ大量更新の日があるのは何なんでしょうね。
情緒不安定の端的な表れですか?


スポンサーサイト
New «‡Top» Old